歯磨きについて~4~|横浜市東戸塚駅より徒歩1分の歯科医院

東戸塚駅 東口 徒歩1分

マイクロスコープ完備

歯を残す治療ページはこちら

初診ネット予約受付

急患対応可ご来院前にお電話ください

045-826-5331

横浜市戸塚区品濃町549-2 三宅ビル301-2

歯磨きについて~4~

投稿日:2019年5月22日

カテゴリ:未分類

こんにちは´ω`)ノ
前回の続きで今回は歯と歯の間(以下、歯間部)のお手入れについてお伝えしていきます...♪*゚

歯と歯の間にモノが詰まってしまい、食後は爪楊枝が欠かせない方も多いのではないでしょうか。

歯間部(歯と歯の間)にプラークが残っていると虫歯のリスクも歯周病のリスクも上がります。大人の虫歯の好発部位は歯間部ですし、歯間部の歯茎にプラークが残っていると歯茎の炎症は良くなる事はなく慢性化していきます(  ・᷄ὢ・᷅  )

そこで取り入れて頂きたいのがフロスと歯間ブラシです。

フロスは、糸ようじと呼ばれるプラスチックのピックがついたタイプと、切り取って指に巻き付けながら使うタイプの2種類があります。フロスは歯と歯が接触している所や、歯周ポケットの中のプラークも落とす事が出来ます

歯間ブラシはワイヤーに細いブラシがついたものを歯間部に入れて動かす事によって落とすものです。ストレートタイプ、L字に曲がったタイプ、シリコンで出来たタイプなど様々です。

どちらも少し練習が必要です。人によって、歯によって、歯並びによっても向き不向きがありますので、どんなタイプが合っているのかご相談にいらしてくださいね (っ*´ω`*)っ(´□`*)

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る